アブラジョーLIVEスケジュール

<2018年ライブスケジュール>
   
   
●7/1(日)新松戸FIREBIRD
  「EXPLOSION EXPLOSION」
   OPEN / START  17:00 / 17:30
         ADV / DOOR   ¥2800 / ¥3300 +1dr
   出演 / MAD3、極悪いちご団、シュウジゲンノウズ
      無限放送、GentleMan、アブラジョー
   
  
   
  アブラジョーはトリ前20:55から!
   
   
●7/20(金)浅草GoldSounds
  GoldSounds presents「EMOTION」
  OPEN / START  18:30 / 19:00
      ADV / DOOR   ¥2200 / ¥2700 +1dr
      出演 / ONEPERCENTRES、アブラジョー、KUNI、断絶交流
   
   
●7/22(日)吉祥寺Planet K
  「PLANET ATTACK!!!」
  OPEN / START  18:00 / 18:30
      ADV / DOOR   ¥2300 / ¥2800 +1dr
  出演 / シャク&リハビリーズ、バンディッツ、ファズフロウト、
     怪盗銀次郎(怪盗ザ・デッドボール)、アブラジョー
  
   
   
   
   
   

背中を見せてはいけない人

 

こないだ面白いバンドを見ました。
   
彼らは1888年にロンドンで起きた連続猟奇殺人事件の犯人の
あの有名な通称をバンド名に冠していまして。
  
そんな彼らはライブ中のMCで何度も何度もこう連呼するのです。
   
  
  
「今日は俺たちの名前だけでも覚えて帰ってくれぇ!頼むー!」
  
   
  
いやいやいや、
心配しなくても日本中、いや世界中の大多数の人がよく知ってる
メジャー過ぎるほどメジャーな名前ですから。
覚えるも何も、まず忘れる事もないでしょに。
  
でもそうお願いされたので一応キチンと覚えて
家に帰ってから検索もかけてみましたよ。
  
   
「切り裂き」
  
   
と入力しただけで当然
そのバンド名が検索予測のトップに出るじゃないすか。
その名前をポチッとするじゃないすか。
ズラ〜〜っと出ますよね、
   
   
   
   
彼らの千億倍くらい有名な殺人犯の記事が
   
   
   
   
結局、検索結果を何十ページめくっても
彼らの影すら発見できませんでした。
  
やめとけその名前。
  
   
ところでバンド名で思い出したけど、
羽生結弦くんの活躍と同時に案の定、
「羽生ゆずれない君」
というソックリさんが出てきましたよね。
  
あれを見てピンときました。
僕も今度なにかコピバン大会的なやつに出る時には
スティーヴィー・サラスのコピバンで
  
   
   
   
   
「スティーヴィーさらさない」
   
   
  
   
   
というバンドでいこうと。
   
そんなわけで我ながら素敵バンド名アブラジョー、
6月は初めての箱と、
大先輩バンドとの2マンという、
ワクワクピリピリのライブ2本立てでありました。
まずはコチラ、
   
   
   
■6/2@早稲田ZONE-B
   
アブラジョー初出演の早稲田ZONE-B
  
そもそも早稲田という地がワシの人生において一度も関わった事がなく
東京でありながらもなぜか妙に
「ツアーに来ました」感すら漂う見知らぬ街並み。
そして何とも不思議な造りの箱。
新鮮だったなぁ。
  
  
この日は何と言ってもJUZさん率いるJUKESとの対バンという事で
おっかない先輩バンドSputnik KombinatのBaワッキーさんや
ゴーゴートップレスのDrすとーちゃんもいたりして
一日ヤイヤイと盛り上がりました。
   
ワッキーさんは目つきがめっちゃ怖いくせに
いつもワシを褒めて褒めてホメちぎってくる恐ろしいオジさんで。
  
こういう人につい気を許してうっかり背中を見せると
背後からブスリとくるタイプなんだろうなと、
会う度に背中を向けないよう気を引き締めてます。
   
   
そんなJUKES
   
   
   
   
普段のJUZさんとは全く違うファンキーなロック、
そして衣装はなぜかエルビスw
   
リズム隊もさすがのグルーヴでかっこよかったなぁ!
   
  
アブラジョーもサウンドチェック無しの初箱で、
しかもトリというピリピリ感からか、いつも以上にキレッキレで臨みました。
   
   
   
セトリは
1、穴がほろ苦
2、メルセデスと便通
3、キュート肉
4、寝床の宇宙
5、しょうがないな
6、外国製のギター
   
  
   
   
   
   
油断大敵のおじさん、ワッキーさんと。
この人のベースもホント凄いんだよなぁ〜。
  
あ〜おっかねぇ。。
   
   
次回は神田THE SHOJIMARUでのGroovin'との
これまた最高に楽しかった2マンの模様をお送りします!
   
  • -
  • -
  • -

ギブミー胸毛

  

先日、RCの1982年ツアーパンフを入手しまして。
    
   
   
  
   
アルバム「BEAT POPS」を携えての全国ツアーで
個人的にはRCが最高にカッコよかったピークの頃なのね。
   
その胸アツな写真たちを眺めていてフト思い出した事が。
   
   
    
   
   
   
この写真だと分りにくいかもしれんが、
チャボは胸の真ん中あたりに薄っすらと胸毛があってですね。
  
当時チャボへの憧れが強すぎるあまりチャボの胸毛にまで憧れてしまった
間違いだらけの中学生アブラ少年は、自分のツルッツルの胸元のウブ毛を
毎日毎日せっせと剃り続けたんですね。
  
「毎日剃っていれば、きっといつかはチャボのように毛深くなるはず」
   
と信じて。
   
いいからギター練習しろよ、つー話ですが。
   
   
あれから約35年、
シミジミ思い返しつつ自分の胸元を見て思うのです。
   
   
「いくら信じても叶わぬ夢もあるんだな」と。
   
   
そう、結局胸毛は1本も生えてきませんでした。
でも僕の体もそれなりに僕の期待に応えようと頑張ったのでしょう、
乳首からは7〜8本の毛がこれ見よがしに生えています。
「ホラ!見て見て!念願の胸毛だよ!」と言わんばかりに。
    
それを見てさらに僕は思うのです。
   
   
   
  
節子、それ胸毛やない、乳毛や…
   
   
  
   
なかなかままならない人生ですが、でも考えようによっては、
何一つ夢が叶っていないおかげで
これからも変わらず夢を見続けることができるという
めっちゃ楽しい人生だと言えるんじゃないでしょうか。
  
そんな、人呼んでウルトラポジティビストあぶらさん、
先月はドキドキのコラボと、
そして今月はお初の箱でライブをやってきました。
   
   
   
   
●共作&共演コラボ@新松戸
   
5/19(土)@新松戸FIREBIRD
   
この日は「美女と野獣」という企画に相応しく、
たくさんの美女、そしてホントにどうでもいい野獣たちと
濃厚にまぐわってきました。
  
   
   
   
    
めちゃめちゃ当たると評判の手相占い師りゅうちゃんに手相を見てもらい
小さくビビるgyro-captainの凶悪野獣ベーシスト、ケンジ。
もしかして意外と小さいヤツなのでは。
   
ワシもライブ後に見てもらおうと思ってたんだが、
順番待ちしてるうちに終わってしまってました。
    
   
    
   
  
ワシらがFIREBIRDに推薦・紹介したSARAMIが新松戸初出演。
やはりめちゃめちゃ良い。
  
gyro-captainの陽介君やRATのナオキも
「この子たちめっちゃカッコイイね!」
と絶賛してて、その度に
   
  
   
「フッフッフ、そうだろう?
  
俺が見つけたんだぜ」
   
   
   
なぜか得意げに自慢するワシ。
お前が威張るなよっつー話で。
  
   
    
そして今回はまたまたオデちゃんとも共演。
  
   
   
  
オデちゃんに導かれるままステージに上げられ
ネットリ絡まれて童貞顔になるgyroの凶暴猛獣ベーシスト・ケンジ。
もしかして意外と純朴なのでは。
    
  
    
   
  
そんなケンジとは対照的に
オデちゃんとはすっかり息がピッタリの我らがテツは
自らステージに上がり彼女のなすがままに合体。
ライブハウスの写真じゃないなコレ。
  
   
そんなオデちゃん、今回もせっかくの共演だったので
「病気でGO!」でいつものGO SICKガールを担当してもらいました。
   
   
   
   
   
    
   
そしてこの日のアブラ的目玉はPEPPERMINT U嬢との共作
「Hit and away」のお披露目コラボライブ!
   
   
   
  
ソロではブルース、バンドではロカビリー的イメージが強い彼女なんだが、
ワシはヒップでファンキーでサイケな匂いを勝手に感じてまして。
    
そこを全面に押し出しためっちゃカッコイイ曲となりました。
セトリは
   
1、キュート肉
2、病気でGO!(w/Odile)
3、Hit and away(w/PEPPERMINT U)
4、でも売れたい
5、しょうがないな
  
Hit and awayは今後、ペパユーはもちろん、
ホーンもオルガンも加えたゴージャスアレンジでの音源化を構想中。
腰が重いワシがどんだけスピーディーに構想をまとめられるかが課題。
乞うご期待!
   
   
   
   
   
  
終演後の楽屋にて、ペパユー&オデちゃんと。
美女に挟まれておじさんメロメロ。
   
   
   
   
そしてここにも写りたがりなおじさんが約1名。
  
   
   
オデ、ペパユー、Rosaちゃんを写してたら
後ろに背後霊のように入り込むゴンタ。
なぜお前は裸なのか。
  
やはり実は人前で脱ぎたくてたまらないタイプなのでは。
    
   
   
   
   
   
かつて「アブラさんの夜のオモチャ」の異名をとった
元シャクリハベーシスト、ハルカも久しぶりに遊びに来ました。
   
この写真、どっかで見たことあるなぁと思ったら
   
   
   
   
  
   
約10年前にも同じことしてました。
   
それにしてもワシのこの10年間での劣化は凄いモノがあるな…
一体ワシに何があったというのか。
   
   
というわけで長くなってしまったので
今月のお話はまた次回に続く!
   
   
  • -
  • -
  • -

G(グッタリ)W(ウィーク)その二

 

前回のSpotify話の続きでナンですが、
同じく昭和歌謡のカテゴリーを聴いてて驚いたのが
当時のヒット曲の歌詞のエグさというか自由さで。
   
中高年以上ならご存知の方も多いかもしれんが
たとえば黒沢年男の「時には娼婦のように」という曲、
あの歌詞をじっくり聴いてブッ飛んだんだのね。
   
特に2番の歌詞なんて
   
   
自分で乳房をつかみ、私に与えておくれ
 まるで乳呑み児のようにむさぼりついてあげよう
   
  
ですよ奥さん。
  
今ならどっかの地下ハードコアパンククラスじゃないと
聴けなそうな題材じゃないっすか。
   
これが普通に食後のお茶の間に流れてたんだから恐るべし昭和。
   
   
    
5/4@吉祥寺プラネットK
   
奇しくも2年前の同じく5/4、そして同じ吉祥寺プラKが
テッちゃんのアブラジョー初参加のライブだったという
「現アブラ2周年ビンゴ記念ライブ」となったこの日。
GW終盤の休日にたくさんの人に観に来ていただき感謝!!
   
若くて知らない対バンばかりでどうなることかと思ったが、
蓋を開けてみたらナンダカンダで昔から知ってる
真夜中ブランケットもいたりしてめっちゃ楽しい夜でした。
   
マヨブラ、相変わらずめっちゃかっこよかった。
特にギターボーカルの大谷君は好みなんだよなぁ。
   
歌もギターも、
   
   
   
そして顔も(←男女の見境がなくなってきたおじさん)
   
   
  
この日はカメラマンのけいらちゃんが
たくさん写真撮ってくれました。
けいらちゃんありがとうー!
   
   
   
   
   
   
  
   
   
   
   
   
珍しくハンドマイクでコール&レスポンス。
全ミュージシャンの魂の叫び、
「でも売れたい!」が夜の吉祥寺にコダマしました。
   
セトリは
1、穴がほろ苦
2、メルセデスと便通
3、キュート肉
4、でも売れたい
5、しょうがないな
       
まだまだこれから新曲増やして音源製作に取り掛かるので
乞うご期待!!
   
   
   
あのドクトル梅津さんが!
   
GWで唯一の休日に裏山の丘で町内会の音楽祭が催されると聞き
ブラリと散歩がてら見に行ったところ、
なんとRCのブルーデイホーンズ、生活向上委員会(略して生向委)の
ドクトル梅津こと梅津和時さんがピンでサックスを演奏してまして。
   
その素晴らしい音色と、百万回くらい観たビデオの中の人が
すぐそこにいる興奮とで思わず座りションベンしちゃうとこでした。
   
   
   
   
まるでウッドストックのようなフリーダムでピースフルな会場。
いるのは町内のジジイとババアとジャリばっかですが。
     
    
  
フェス特設ステージ(足場にベニヤ敷いただけ)を降りて
オフマイクで生演奏しながら会場を練り歩く梅津さん。
超カッケェ!!
   
   
   
めっちゃ気さくで穏やかな紳士でした。
そして家から徒歩数分の超ご近所さんと知ってこれまた更にビックリ。
   
ちょっと緊張してぎこちない笑顔になる48歳アブラ。
   
   
   
ゲス三人衆再び
   
1年に2〜3回、
RATのケンジと刃喰いのテルとで不定期に集まってる
ゲスおじさんの会(通称・見尻会)
久々に新宿にて集会してきました。
   
   
  
今回は珍しくあまり他人をディスらず、
と言って決して誰かを褒め讃えるわけでもなく、
ひたすらお互いを罵り合いながら飲みました。
   
あー楽しい。
   
   
そして次回のライブは美女と野獣!!
  
次のライブはこちら!
   
5/19(土)@新松戸FIREBIRD
   
新松戸ゴールデン劇場「美女と野獣篇」
OPEN / START  17:00 / 17:30
ADV / DOOR   ¥2800 / ¥3300
【出演】美女:Haruka、SARAMI、Zig、Odile、PEPPERMINT U
                     Rosa Diamante
    野獣:無限放送、RAT、gyro-captain、アブラジョー
   
    
   
 
    
    
今度のライブは凄いんだぜ。
バーレスクダンサーのオディール嬢とのダンスコラボはもちろん、
今回は更にあのブルース歌姫PEPPERMINT Uと共作した
強力サイケファンキーナンバー
「Hit and away」をコラボで初披露!
   
   
  
アブラジョーは20:40出演!!
ぜひぜひ聴きに来ておくれー!!
   
   
   

G(グッタリ)W(ウィーク)その一

  

ドモドモ、
今年のGWはクッソ忙しくてですね、
そんな中にライブ2本入れちゃったもんだから
ナニゲにけっこうあっぷあっぷしてたんすね。
   
ただ最近、月々980円払えば(無料コースもあり)
何万曲という楽曲が聴き放題という、ミュージさんの敵みたいな
「Spotify」なる音楽ストリーミング配信サービスを入れまして、
仕事中ずっと聴いてるおかげで毎日があっちゅー間です。
   
   
や、ホンマこれが実にエエんすわ(←ミュージシャンの敵)
   
    
んで、こないだそのSpotifyで「昭和歌謡」というカテゴリー聴いてて
上田正樹の「悲しい色やね」がかかった時、
ハッと気付いたことがありまして。
  
  
サビで
  
♪hold me tight、大阪ベイブル〜ス♪
  
という一節が出てくるんだが、
子供の頃ワシはずっとそれを
   
    
   
大阪ベーブ・ルース
     
   
   
     
だと思ってたのね。
  
「俺な、"大阪のベーブ・ルース"って呼ばれてんねん」
  
みたいな。
でも歌詞の前後に全然野球の話が出てこないのになんで?
なんでここで唐突にホームラン王?あんた誰?
みたいな疑問は薄っすらあったのな。
   
結局あれって、
ベイ(港)のブルース(哀歌)だったんやね(←今さら)
   
   
我ながら歌詞の理解力が全くないガキだったんやなぁとシミジミ。
そんな僕も今やたくさん歌詞を書いて
アブラジョーというバンドをやっております。
   
   
   
というわけで最近新曲ラッシュのアブラジョー、
ここ数回のライブレポをば。
   
   
●4/14@神田 THE SHOJIMARU
  
2ヶ月ぶりとなるライブはお久しぶりの章二丸さんとこで。
この日ご一緒した千夏ちゃんというアコギ弾き語りアーティストが
めっちゃめちゃかっこよくてシビれまくり。
   
そんな彼女の後にトリを任されてテンパりつつ新曲お披露目
   
  
  
セトリは
1、ロックンロール
2、チューチューパパ
3、キュート肉
4、Oh Yeah
5、でも売れたい
6、しょうがないな
7、外国製のギター
   
丸さんからちょっとありがたい話をいただいて
現在水面下で進行中。
発表を待たれよ!!
   
   
   
●4/28@新松戸FIREBIRD
   
この日は無限放送のドキュメンタリー映画
「無限放送アメリカツアー2017」の完成記念ツアーファイナル。
   
このDVDはヤバいですよ。
   
クラウドファンディングで資金を調達して敢行されたこのアメリカツアー、
全てのライブで暴れに暴れまくる二人の映像はもちろんのこと、
ガソリン車のレンタカーに軽油を給油して車をブッ壊し、
ウヒャウヒャ笑い転げる二人の様子等、
2匹の野生動物による恐ろしくも危ないツアーの模様が、ナ、ナント
   
   
   
6時間17分
   
   
   
もみっちり収録されてるそうなんですよ。
   
そんな「おまわりさんこっちです」的な変態DVDレコ発にふさわしく、
超変態揃いの出演者たちに囲まれてアブラジョーも爆発してきました。
  
   
   
   
   
   
   
   
  
   
  
  
   
  
  
タクちゃん写真ありがとう!!
  
セトリは
1、しょうがないな
2、穴がほろ苦
3、キュート肉
4、メルセデスと便通
5、でも売れたい
6、外国製のギター
   
   
  
無限放送・井垣さんのパワーとテンションはとどまる所を知らず。
相変わらず凄まじかった。
  
100mくらい離れて見たら井垣さんなのかキャイーンのウドちゃんなのか
よく分かんなくなりそうなオチャメな人なのにとにかくスゲェ。
  
   
   
   
そしてまたまたご一緒できた蜂鳥あみ太さん。
今回も圧巻のステージだったなぁ。
ああ、ピアニストの千弘さんとも写真撮りたかった〜。。
   
   
   

2ヶ月ぶりのライブ!

 

先日、12時に一つ所用を済ませて、
その次の予定が16時に渋谷で待ち合わせ、
という中途半端に4時間ぽっかり空いた日がありまして。
  
どうしようかとウロウロしている内に
ふと思い立って新宿末廣亭に寄席を観に行ったのね。
   
   
   
   
人生初末廣亭。
    
いや最高でした!
最初の枕から最後のオチまでテンポも良くてパンチも効いてて
めっちゃ面白い人から、それとは対照的にまったくつまらない人まで
全部勉強になったしとにかく楽しかったなぁ。
そして何より浅草の演芸ホールよりも「これぞ寄席」という
古い木造の佇まいが雰囲気満点でしたよ。
上京以来、この付近はしょっちゅう来てたのに
今まで足を踏み入れなかった事を後悔。
今度は何も予定がない日に一日中入り浸ろうかと。
   
    
   
●やぶへび
  
先月、多摩永山駅の近くで殺人事件があったの覚えてます?
  
若い女性が身勝手な元彼に刺殺されるという
何ともやりきれない事件だったんだが、
その現場が何度か子供たちとのふれあいライブ的なイベントをやった
諏訪児童館のすぐ裏手あたりだったもんで、
その報道を見た後、モヒカン伊東氏に
  
「児童館の皆さん騒然としてるんじゃない?大丈夫?」
   
みたいなメールをしたところ、
彼からこんな返信が。
   
「ちょうど良かった、
その児童館で今週末また子供たちとのライブやるんだけどさ、
ギター弾く予定だった奴が家庭の事情で出れなくなっちゃって。
リュウタ弾いてくんない?」
    
  
   
   
僕の質問ガン無視なんすよ
   
   
   
   
まあその日は空いてるからぶっつけ本番で良ければイイよ
と軽く返事をしたら
「じゃあ曲リスト送るね」
と言って10曲ものタイトル送ってきやがったんすね、
   
   
   
本番4〜5日前に。
   
   
  
   
とりあえず前日に慌てて詰め込んで
当日5〜6曲リハで合わせてバタバタと演奏してきました。
   
   
   
ちょっと児童館の皆さんの様子が気になっただけだったのに、
なぜこんな事になっちゃったんでしょうね、の図。
   
   
   
   
しかも中島みゆきの「糸」という曲に至っては
リハもやらずにいきなり本番に臨んだものの、
曲の途中で
   
   
「あれ…?そういやこの曲、
   
   
   
フェイドアウトのバージョンしか知らんわ…
   
   
   
という恐ろしい事実に気がつき、
隣でドラムを叩いていた朝比奈君に
  
(これどうやって終わるの!?)
  
と、演奏しながら口でパクパクと質問するも、
何を言ってるのかよく分からなかったらしい彼は
にっこり微笑みながら「ウンウン」と頷くだけで。
  
いや違う!アイコンタクト的なナニではなくて終わり方!
終わり方聞いてんの!!
  
アワアワしてる内に「ジャラ〜ン」といきなり曲が終わったので
ワシも何食わぬ顔で「ジャラ〜ン」とやって逃げ切る。
ふぅ〜〜あぶなかった〜。
   
というわけで終わってみればナニゲに楽しゅうございました。
   
  
   
●聖地巡礼
  
今年の春は珍しく天気がいい日が続いたので
早速自転車の走り初めに行ってきました。
   
最初からあんま遠くを狙うと心がポッキリ折れてしまうので
まずは近場からということで
日野にある高幡不動尊を目指して往復34kmの軽いポタリング。
   
   
    
   
土方歳三ゆかりの地だったのね。
知らなんだ。
むかーし昔はここら一帯ももっと情緒あったんだろうなぁ。
や、でも古くて良い〜お寺でした。
   
  
そして日野といえばやはりココ!
   
   
   
都立日野高校!
   
RCの名曲「トランジスタラジオ」で
「♪んーん授業をサボってぇ〜♪」と歌われてる
あの日野高校ですよ!
   
多摩モノレールに乗るといつも目にするものの、
実際に学校まで来るとやはり感動。
   
春休みで人っ子一人いないのをいい事にパシャパシャ写真撮ってたんだが、
よく考えたらアラフィフのオヤジが一人で高校の写真撮りまくってるのは
いつ通報&逮捕されてもおかしくないので早々に立ち去りましたよ。
   
「♪彼女教科書、広げてる時〜♪」
  
帰り道はRCを脳内BGMに流しながらのゴキゲンポタリングでした。
   
   
   
今夜は神田 THE SHOJIMARU!
   
3月は新曲作成のスタジオ強化月間として地下に潜っていたアブラジョー、
2ヶ月ぶりにライブ再始動します!
まずは今夜の神田 THE SHOJIMARU!
   
4.14(土)@神田 THE SHOJIMARU
OPEN / START   18:30 / 19:00
CHARGE / ¥2000+1dr
出演 / アブラジョー、HELLHEAD、千夏with杉山章二丸
   
アブラジョーはトリ、20:40頃!
  
今年はいよいよ5年ぶりとなるアブラジョー音源の製作と、
そして個人的にはソロアルバムを作ろうと目論んでおります。
  
具体的に収録曲とそのアレンジは出来上がったので
あとはスケジューリングするだけ。
  
両方とも完成近くなったらアナウンスするので
楽しみに待ってておくれやす!
   
まずは今夜THE SHOJIMARUにて!!
新曲やりまくるのでぜひ遊びに来て!!
    
   
   
   
  • -
  • -
  • -

絶賛新曲増産中

  

え〜最近はすっかり筆不精になってしまいましてですね、
    
年賀状という風習もやめたしラブレターなんて物もかれこれ
20〜30年は書いてないし、こないだなんて始末書を書くのを
面倒臭がってるうちに気がつきゃ自分が始末されちゃったりして
大変な目に合いまして。
   
ましてやここのブログなんて
もう月に一回更新すればイイ方と来たもんだから相当な不精っぷりで。
   
いえね、書く事は山ほどあるんですよ、
ただ何か書こうとするといろんな誘惑に惑わされると言いましょうか、
つい先日も、たまにゃブログでも一筆したためようかな〜と思ってると
アタシの耳元で悪魔が囁くんですよ。
   
   
ーーーほう、何て?
   
   
「鱒」…と。
   
   
ーーーえ?
   
  
いやだからね、ブログに投稿でもしようかなと思ってると
悪魔が耳元で囁くんですよ「鱒」って。
   
   
ーーー鱒ってあのニジマスとかヒメマスとかの魚のアレかい?
   ちょっと意味が分かんねぇな。
   お宅のブログの筆不精と魚の鱒とどういう関係があるってんだい?
  
   
いや、だからアタシも困ってんですよ、
ブログとマスと
   
   
   
    
どっちカイたらいいのか分かんなくなっちゃって
   
   
   
   
というわけでドーモ。
分かりやすいような分かりにくいような、
そんな下ネタだけで作られた創作落語を男女それぞれの噺家で競い合う
「紅白下ネタ落語会」というのをどなたか開催してくれないでしょうか。
いや出たいんじゃなくて見たいだけなんですが。
   
   
そうこうしてるうちに前回のライブからすでに一ヶ月も経ってて
これウカウカしてると今年もあっという間に終わっちゃうパターンっすよ。
取り急ぎこの一ヶ月を振り返っときマスよ。
   
    
    
   
●久々のブラブル
   
先月2/18は約1年ぶりに吉祥寺ブラック&ブルーでライブでした。
   
この日は超ファンクな新曲「でも売れたい」のお披露目と
ようやく熟れてきた(これで”こなれる”て読むんスね)
変拍子の新曲「寝床の宇宙」と、新曲連発でナニゲにテンパったなぁ。
んでもめっちゃ楽しいライブだった〜!
   
  
   
   
セトリは
  
1、イージーライター
2、チューチューパパ
3、でも売れたい
4、寝床の宇宙
5、穴がほろ苦
6、しょうがないな
   
そしてこの日はカトキンのキングビーツが出れなくなった代わりに
急きょピンチヒッターとして出演したRio & SpotlightsのVoで、
かれこれ20年近い付き合いとなるリオちんと久々の再会があり
めっちゃ盛り上がりました。
   
   
   
この姐さんもなかなか逸話の多い人で、
「狙ってた男の目の前で生ケツ丸出し事件」とか
たくさんオモロい話があるのでMCで言いたかったんだが
絶交されそうなのでやめときました。
  
歌は相変わらず超パワフル&ソウルフルでかっちょえかった!
   
   
    
   
●アブラ新年会
   
このアブログで数年に一度登場する、
我が「どんより倶楽部」の部員、瑞穂(どんより倶楽部
   
彼女から「新年会を開いてください」と言われてたんだが
すっかり忘れて放置していたところ、
ゴンタさんの方にクレームが行ったそうで、
彼の仕切りで、瑞穂、アブラチーム、そしてオディール嬢とで
今更ながらの新年会をやりました。
    
が、そこはやはり「薄幸と書いてミズホと読む」と言われた
伝説のカリスマ不幸女子、飲み会1週間前になってノロにかかり、
何とか治って無理やり参加したものの、何も食えず酒も飲めず。
   
待ち合わせの居酒屋で会った瞬間なんて、
どこのチャーリーとチョコレート工場かっつーくらい
ウォンカさん並に青白い顔で現れて、
そのブレない幸の薄さは「さすがプロの一級薄幸士」と一同感心。
   
   
   
もしかしたら自分の目を隠そうとしてたのかもしれんが、
意図せずゴンタさんの顔を隠す結果となった図。
   
無職の中年なんて写す価値がないのは分かるがそりゃないぜセニョリータ。
   
   
1軒目の居酒屋を出て、2軒目はオデちゃん行きつけ、
新宿のディープ地区にあるお店へ(瑞穂はドロップアウト)
ここがまためっちゃイイ店で更に盛り上がる。
   
   
   
檻で暴れるゴリラではない、
エントランス(檻状)ではしゃぐテツ。
   
   
   
小さいながらも立派なステージがあり、
酔っ払って謎の踊りを踊り始めるオデちゃん。   
   
     
   
こうしてディープ新宿のディープな夜は更けました。
   
    
   
   
●レッド・マリエリアーズ再び
  
池袋Adm藤江さんの奥様マリエちゃんから
   
「3/10にまたレッド・ウォリアーズのコピバンやるからギター弾いて」
   
とおねだりされ、前日に記憶の断片を辿って練習、翌日本番という
なかなかなジェットコースターに乗ってきました。
   
   
    
メンバーは今回もこの4人。
ダイヤモンドまりえとテッちゃん、
そして「ベースという名のアクセサリーを纏って踊る男」マルちゃん。
今回もこの人のベースの弾けなさは完璧でしたww
   
   
   
昔ソロでも出たことあるバーンナイトという
オールナイトイベントだったんだが、
さすがにオールは体に堪えるようになったのか途中で撃沈&爆睡。
   
ただ目が覚めてからはマリエちゃんの昔話で爆笑しまくってるうちに
あっという間に朝になってました。
いや〜〜誰かに言いたいけど誰にも言えない
エゲツない話ばっかでオモロかったなぁ〜!
   
   
   
    
んでアブラジョーは現在ライブはお休みして
スタジオに籠って新曲を作りまくってるとこでして、
春からはまた怒涛に活動していくので皆さん楽しみにしててね。
   
ひとまず次のライブは4/14(土)お久しぶりの
神田 THE SHOJIMARU!
  
詳細は震えて待て!!
   
   
   
   
   

こっそり経ました

  

どーも、ABR48です。
   
というわけで今年も立春の日に齢を重ねて無事48歳を迎えたんですが、
あれですわ、
「春が立つ日」に生まれといてナンですが
ここんとこ立つどころか寝込みっぱなしでしたよ、具合悪くて。
     
まあ40代までボチボチ生きてきた中で「お肌の曲がり角」とか
「チンコの曲がり角」とか「毛根の曲がり角」とかね
そういういろんな角を曲がってきて、
もはや「コーナリングの鬼」とも言える私なんですが、
アラフィフ歴も3年目を数えるとそろそろ「健康の曲がり角」が
急カーブでやってきたりするらしく、もうね
アラフィフの健康なんて幼児の眼前に積まれた積み木みたいなもんで
ちょっと目を離すとガラガラっと崩されちゃうんすよ。
もう「カゲロウか俺の健康か」つーくらい儚いんすよ。
   
だから今年の目標はズバリ「無理をしない」です。
     
元々まったく無理はしない「サンデー毎日体質」の私ではありますが
今年は輪をかけて、天地神明に誓って無理はしない!
   
もしワシがメロスで、ワシが急いで戻らないと親友のセリヌンティウスが
処刑されちゃいますよ〜っつー緊迫した状況で一生懸命走ってたとしても
「ああもう無理、これ以上走ったら明日の飲み会キツいや」
とか思った時点で
「セリヌン、ごめんちょ」
くらいドライに切り替えて家に帰って寝る。
   
無理をしないためならどんな無理をも厭わない。
それがアラフィフ。
   
   
   
というわけで、そろそろ守りに入ったほうがいい年頃なのに
攻めの姿勢で好感度を下げつつ、この一ヶ月をリメンバーします。
   
   
    
■飲みましたPart.1
   
   
    
心にゲスい闇を持つおっさん二人と定例の飲み会しました。
この二人はホントに年々ゲスさが増してて
もう軽蔑を通り越してそれはすでにリスペクトの域。
   
ただ、この3人で飲む時いつも通っていた新宿の馴染みの店が
ちょっと来ない間に潰れてなくなっててけっこうショック。
   
ほどよく安くてほどよく不味くてほどよく廃れたイイ店だったのになぁ。
まあ、   
  
    
だから潰れたんでしょうけどね
  
    
   
   
■飲みましたPart.2
     
   
   
バーレスクお姉さまたちと新年会。
   
盛り上がってるうちにだんだん男たちの「変態癖自慢大会」の様相に。
そのあまりの変態ぶりに女子たちよりもむしろ俺がドン引き。
    
と言いつつワシもけっこう「変態・奥の細道」みたいな話をしたような。
   
    
   
■ライブやりました
    
2/3(土)
最近また出演本数が増えつつあるお馴染み新松戸FIREBIRDにて
11周年記念イベントのライブ。
   
実はあとでコッソリ店長ディエゴには告白したんだが、
ウチらの出番が終わってRATのケンジがMCで言うまで
この日が「11周年記念イベントである」という事をすっかり忘れてまして
おめでとうの「お」の字も言わず仕舞いでしたよスンマスン。
    
   
リハ後、下のビリヤード場でRAT vs 俺でビリヤード対決して遊びました。
   
   
    
    
   
さもデキる奴のように見せかけて何をやらせてもダメな男・神谷
   
   
   
    
   
   
ボケてほしい時にボケられないテレビ向けじゃない男、
美味しい所だけ掻っさらう嫌われるイケメンの典型・ナオキ
     
    
   
   
   
   
ここぞというところでキメられない「あと一歩が惜しい男」ケンジ
    
   
    
    
    
   
同じくチャンスをもうちょいで逃す「あとちょっと足りない男」アブラ
   
   
   
   
   
ビリヤードって人生そのものなんですね
   
    
   
    
   
ライブは最高の演者たちとの共演でめっちゃ楽しかった!
   
    
    
    
   
    
初共演だったMAD3はワシが20代の頃にはすでに有名なバンドだったけど
リーダーのエディーさんがワシと同い年である事を知ってビックリ。
   
しかもめっちゃ怖い人だろうと思ってたらめっちゃイイ人で二度ビックリ。
   
20代全てを東村山に引き籠もって鬱屈した青春を送ったワシと違い、
第一線で人と関わり続けてきた人はやはり人間的にも出来てるんだなと。
   
きっとエディーさんはセリヌンティウスとの約束のために
無理して走り続けるんだろうなぁ。
   
まあ
   
   
   
僕はあくまで家に帰って寝ますけどね
   
   
   
    
■ライブやります
   
次回アブライブは超久々の吉祥寺ブラック&ブルー!
  
2/18(日)@吉祥寺ブラック&ブルー
「Total Pop,Total Rock」
OPEN/START 18:00/18:30
CHARGE/¥2000+1dr
   
【出演】奥田舞子、積丹ブルー、Spark Knocks、
Rio&Spot Lights、アブラジョー
   
アブラジョーはトリ前、20:30から!
   
この日は急遽出演キャンセルとなったキングビーツの代わりに
Rio&Spot Lightsというバンドが出るんだが、
そこのボーカルのリオちんは実は偶然にもワシの古くからの友達で
アブラジョーが2003年に作った初デモ音源にもコーラスで
参加してもらったこともあるファンキーゴッド姐さんなのよ。
   
これまた超ひっさびさの共演なのでめっちゃ楽しみ。
お時間ある方はぜひぜひ!
   
   
   
  • -
  • -
  • -

遅ればせながら新春ライブレポ

   
   
毎年の事だが新年明けた最初の2週間くらいが非常に忙しくて
ここんとこずっとワタワタしておりました。
   
みなさんは正月ボケも終え、すっかりいつもの日常に
戻られた頃かと思いますが、むしろワシはこれからようやく
本格的な正月ボケシーズン到来!といったアンバイでして
ボケる前に書くモンだけは書いておかねば、と気を引き締め
とりあえず今パンツとズボンを履きました。
   
ええ、すいません、
もうすでに下半身は正月ボケフライングスタートしてました。
    
   
というわけで遅ればせながら
1/7に新松戸で開催された狂気のイベント新春キネマトス、
お越しいただいた皆さん、あの場で出会った皆さん、
本当にどうもありがとう!
   
素晴らしい演者と最高のお客さんに囲まれて
幸先の良い2018年のスタートを切れたこと、感謝感謝です!
    
   
   
   
   
オープン前の準備中に早くも熱燗をキメるテツ&オディール。
正月っぽくない人たちが集まって正月っぽい事をする、
それが新春キネマトス。
  
   
   
   
   
そのオデちゃんのダンスは今回もキレッキレ!
ようやく客席からじっくり観れたけどホンマに素晴らしかった!
   
写真は撮れなかったけど(見とれてたもんで)
うのちゃんもMaria Lunaさんも非常にエロ美しくて
昨年の代々木に続き今回もバーレスクを存分に堪能いたしました。
    
   
   
   
  
お久しぶりの結城彩さん
今回「飼育員を逆調教する動物園のパンダ」というネタもので
めっちゃおもろかった。
そしてその飼育員いろは嬢のおっぱいがね、もう何つーか
「50人分のプッチンプリン」つーか、
「やらかいグランドキャニオン」つーか、
いっそ「惑星」と名づけてもいいくらいにデカかった。
もしかしたらもう人が住んでるかもしれん。
   
   
   
    
   
   
今回幕間を盛り上げ続けてくれた功労賞のお三方。
左から戦闘力52万の634マンガリッツァ、
お馴染みセクシーJ、そして我らがオデちゃん。
   
セクシーJはコンビからピンに戻ったからか、
紹介される時「帰ってきたセクシーJ」という名で呼ばれていました。
たぶんそのうち「セクシーJエース」とか「セクシーJタロウ」とか
いろんな嘘くさいバリエーションが増えていくのだと思われます。
   
   
   
   
極悪いちご団、刃喰い、ゼーゼーハーハーという、
このアブログではお馴染みの面々も
相変わらず素晴らしかったのは言うまでもないんだが、
今回お初の共演となった蜂鳥あみ太=4号と大和田千弘さんの
地獄シャンソンが衝撃的に凄かった。
世の中凄い人ってホントにたくさんいるんやなぁ。
いや〜腰抜かした。
   
   
    
というわけで帰ってきたセクシーJが目出たく締めてくれる前の
なんとなく薄っすら「実質トリ」感が漂う恐ろしい出順の中で
アブラジョーも気合い入れて新年一発目頑張ってきました。
   
  
   
    
    
   
    
   
   
今回もオデちゃんとのコラボでGO!SICK!
  
   
   
   
   
そして全出演者でイェイ。
こうやってあらためて見ると、ナニゲに
   
   
   
   
正月を共に過ごしたい顔ぶれじゃないっスよね
   
   
   
   
日本のお正月には濃すぎな面々でした。
   
   
   
   
   
オディール&アブラジョー
最っ高に楽しかったー!!
   
   
   
   

謹賀新年

 

   
え?もう明けてんの?
え?じゃあ今もう2018年?まじ?
   
というくらい、年越しの実感もないまま
超バタバタと年末年始が通り過ぎておりました。
   
何がどう超バタバタだったのかというと、
まず12/31の大晦日、2017最後のブログを書き終え、
オッケーここからカウントダウンまで予定はビッシリだぜ!
オーイェーベイベー出かけるぜーー!!
とノリノリで車のセルを回したところ、
    
   
「ゥヲン…ヲン……ヲン……ヲ……ン…」
   
    
まさかのバッテリー上がりで俺の心は超ざわわ。
森山良子よりも全然ざわわ。
  
これだけでも2017年最終日がどんだけテンパりデーだったか
ご想像いただけるのではないかと思うが、
まあ結局そんなこんなで三が日の間も予定外のバタバタ続きで、
「ガキ使」や「紅白」はもちろんのこと、
毎年楽しみにしていた箱根駅伝復路の7区名物、
「二宮のフリーザ軍団」すらも見れず仕舞い。
なかなかセワシない年末年始でございました。
  
でもまあおかげでダラダラ酒飲んでダラダラ寝て過ごすということもなく
むしろいつもよりもキビキビとした、
良い新年のスタートがきれてるかもしれません。
   
というわけですっかり遅くなりましたが
あらためまして皆さんあけましておめでとうございます。
   
今年のアブラジョーはメンバー一同、
例年にないほど気合い入れて邁進していく所存ですので
変わらぬ応援を何卒よろしくお願いいたします。
   
   
そしてまずは早速2018年一発目のライブはこれだ!
    
   
■2018.1.7(日)@新松戸FIREBIRD

 「雑技道場キネマトス〜新春新松戸篇〜」

 OPEN / START 15:30 / 16:00

 ADV / DOOR  ¥3000 / ¥3500

 出演 / 結城彩(ロープパフォーマンス)極悪いちご団(股旅演歌歌謡)

    蜂鳥あみ太=4号(地獄シャンソン)うの(バーレスクダンス)

    ゼーゼーハーハー(エンタメロック)刃喰い(殺陣)

    Maria Luna(バーレスクダンス)Odile(バーレスクダンス)

    634マンガリッツァ(ドラッグクィーン)セクシーJ(金玉)

    JUN153cm(DJ)アブラジョー

   
    
   
  
     
   
  
   
アブラジョーはトリ前、21:30出演!
   
「セクシーJがトリ」という時点で
何かしらFIREBIRDの陰謀を勘ぐらずにはいられないが、
でもまあ何はともあれ
超絶実力派な演者揃いのめでたい新年パーティーです!
   
みんなで2018年の始まりをパーっと祝おうぜー!!
   
    
    
   
PROFILE
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
COMMENTS
RECOMMEND
LINKS
OTHER
SEARCH
SPONSORED LINKS